スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜の朝、とりあえずてめえら全員皆殺し

以前、レス・ザン・TVのフリーペーパー掲載用にヤングサウンズのインタビューをさせてもらった時のこと。レコーディングについての話になり、やけのはらの「スタジオ入るようになって気づいたのが、谷口さんはなにかにつけて、音をショボくショボくするんですよ」という発言を受けて、当時メンバーだった谷口順はこう返した。
「恥ずかしくなってくるんですよね、豪華になっていくと。柄でもねえなと。ちょっと気持ち悪いんです、オシャレというか」

オッド・フューチャー名義としてはセカンドとなる本作は、リーダーのタイラー・ザ・クリエイターのブレイクを受けて、ソニー傘下に自らのレーベルを設立しリリース、という「周りからいち抜けた」感とは全く関係なく、彼らが持つ「柄」でしかやっていない。まあ、いにしえの全力オナニーズを思い出させるような粗いコラージュのジャケもそうなんだが、とにかく音です、音。タイラーのアルバムをレビューした時にも書いたけど、ソフトウェアの機能の20%ぐらいしか使ってないようなチープなバックトラックはもちろん、ラップとトラックのミキシングのアンバランスさもそのまんま。ゆえにその凶暴さも角が取れることも無く健在。今回のレコーディング・エンジニアはシド・ザ・キッドに加え、ヴィック・ワインシュタインなる人物(スリック・ヴィック・ザ・ルーラという別名を持つという以外は正体不明)が関わってるのだが、ハリウッドのパラマウントスタジオで録音・ミックスされているというクレジットが何かの間違いではないかと思われるぐらいのロウな音像が耳に飛び込んでくるのだった。

最近、日本のハードコアパンクシーンの黎明期を彩ったADKの主宰者だったタムのバンド、G-ZETが唯一残した12インチEPがクラスト・ウォーから再発されたが、そのライナーノーツには、エンジニアも兼任していたタムが「普通の練習スタジオにTEACの8トラックレコーダーを持ち込み、録音したテイクを自宅の和室でギター用のエフェクター数個をリアルタイムで手押ししながらトラックダウンしていた(要約)」というミキシングワークの光景が描かれている。こうして出来たものは商品とするには稚拙なものだったかもしれないが、逆説的に職業エンジニアには作り出せない音像を得たのだった。

もちろん、今と昔では段違いに録音機材の性能は違うが、あからさまに足りないからこそ生まれるオリジナリティという意味では、オッド・フューチャーの本作はもちろん、ジ・インターネットのアルバムほか関連諸作と同じなのだ。タムも含めて彼らがミキシングに求めたのは、音響効果でなければ、ましてや音質をアップさせることでもない。その音をもって自らをフリークとさせるような異化作用なのだ。以前、プンクボイことトクに「ハードコア・パンクって何?」と訊いたとき、「俺とお前は絶対に違うってことじゃないか」と言われたのだが、まさしく、それが「異化とは?」に対する答えなのだと思う。

俺とお前は全く違う、オッド・フューチャーのウルフ・ギャングがてめえら全員皆殺し、それゆえに……以下は谷口が冒頭で引用した発言に続けての言葉である
「やっぱりどんなものでも攻撃的なものが好きなんですね。どんなジャンルでもかっこいいやつってそうでしょ。ぬるくない」

oddfuture.jpggzet.jpg
L:ODD FUTURE『The Odd Future Tape Vol.2』(Odd Future/ソニー SICP-3451)
R:G-ZET『G-Zet EP』(ADK ADK-14A/Crust War)






■追記:元のソースがわからなくなったのでうろ覚えなのだが、アジアンカンフージェネレーションの後藤正文がコラムで「オッド・フューチャーはアメリカの病理を見せつけてるようで気持悪い」というようなことを書いていたことがある。リリックの印象からそう思ったらしいのだが、実は音の印象もデカいのではないか。それこそ谷口の「ちょっと気持ち悪いんです、オシャレというか」という心性と似通ってるのだろう。それはともかく、オッド・フューチャーに対して、直感で「違う」ということが言える後藤の評が一番的確に思える。
スポンサーサイト
プロフィール

RECORDer

Author:RECORDer
PRE//SILENTNOISE主宰者。
RECORDer編集長。
ひとりE.A.R.(永遠に丁稚)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter...A

PrecordeAr < > Reload

リンク
RSSフィード
Category Bar Graph
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。