スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 best music 003~005

ECD
『天国よりマシなパンの耳』(Final Junky/P-Vine)

ecdfjcd04
ECDを初めてちゃんと聴いたのは深夜のラジオだった。

10年以上も前の話なので、細かいところは間違ってるかもしれないけど、伊集院光が「僕はラップとかヒップホップは詳しくない」というようなことを、元・荒川ラップブラザーズにも関わらず、クドクドとしゃべったあと「でも、ECDさんのこの曲はすごくカッコイイと思う」と言って、「俺たちに明日はない」をかけた刹那、衝撃が走った。

こちらが抱いていた「ヒップホップというのはこういうもん」というイメージをすっ飛ばしてたから。いや、何よりも「音と言葉ですごく遊んでいる」という感じがすごくしたのだ。

当時も今も、僕は全くヒップホップは詳しくない。日本語ラップについてはさらに詳しくはない。その上で言わせてもらえば、僕にとってのヒップホップとは、なんだかわかんないけど、こういう感じ。

「ト ラックなんて誰かの曲かっぱらってきて、サンプラーにブッコんで、いや、そんなもんなくても音の鳴るものあれば、なんとかなんじゃねえの。音楽?著作権? 良心?そんなもん、そっちで勝手にやっといてください。そのかわり、そっちでの決めごとに従うか従わないかは別の問題です。リリック?なんでも思いついた 言葉をつなぎあわせて、それ風にすりゃあいい、いや、別にそれ風にしなくても全然構やあしない。韻?フロウ?それならまだしも上手か下手か?お前は技術の みが判断基準なのか? それはあらゆるべきことのたった一部でしかない。一部のことでガタガタ騒ぐな。とりあえずなんでもいいけど、なんでもよくない。自 分たちがやってることをカッコよく思え、また思わせろ! そして、なによりも音と言葉で遊んでみましょう、それが第一です。以上!」

PSG 『David』
psgdavid
(File)

B.D./KILLA TURNER&NIPPS/ROBERTA CRACK 『BLACK RAIN』

51UpqytHARL.jpg
(TARPIT)

そんなに日本語ラップ/ヒップホップのCDを買ってるわけではないけど、少なくとも、2009年は「」内のことを思うキッカケとなったECDのニューアルバ ム。そして、試聴コーナーで最初の一音だけでワーと来たPSG、同じくニップスとセクソシスト・クルーのアルバムは本当に素晴らしいと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RECORDer

Author:RECORDer
PRE//SILENTNOISE主宰者。
RECORDer編集長。
ひとりE.A.R.(永遠に丁稚)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter...A

PrecordeAr < > Reload

リンク
RSSフィード
Category Bar Graph
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。